美容外科の求人はすぐに応募した方がいい

整形をした経験から綺麗になるべく頑張る女性を応援したい

整形をした経験から綺麗になるべく頑張る女性を応援したい美容外科の受付スタッフの求人に応募した美容外科の求人は応募が多いので案件を見つけたらすぐに応募

若い頃を思い起こせば、私は人から「美人だね」と言われることが多かったように思います。
それもそのはず、私は学生の頃にプチ整形をし、ぱっちりした二重まぶたにしたからです。
鼻や口元など、他のパーツはわりと整っていましたが、一重まぶただけは何とかしたかったのです。
おかげで、男性からもけっこうモテましたし、人生が変わったと感じることがたくさんありました。
このようなことがあり、私はきれいになりたいと頑張る女性を応援したいなと思うようになりました。
そこで、いろいろ考えたのですが、美容外科の受付スタッフの求人に応募することにしたのです。

女性を応援したいという気持ちはしっかり持ちながらも、やはり注目してしまうのが時給です。
一般的なクリニックの医療事務の時給の1.5倍といったところでしょうか。
自由診療のためか、美容外科は高給だなと思ったものです。
仕事内容は、医療機関とはいえ接客業務が中心でした。
もっと事務業務が多いと思っていたのですが違っていました。
通常の医療機関のイメージとは大きくかけ離れ、サービス業に就いている錯覚すらしました。
「患者様=お客様」であり、まず接客マナーをしっかりと叩き込まれました。
言葉遣いはもちろんのこと、振る舞い方についてもレクチャーを受けました。